資格研修制度

林業で必要な資格等

  • 刈払機取扱作業者の安全衛生教育
  • 伐木等業務(チェンソー)の特別教育
  • 小型車両系建設機械運転業務の特別教育
  • 普通救命講習
  • 小型移動式クレーン運転技能講習
  • 機械集材装置の特別教育
  • 玉掛け技能講習
  • 走行集材機械の運転の業務に係る特別教育
  • はい作業主任者技能講習
  • 伐木等機械の運転の業務に係る特別教育
  • 車両系建設機械運転技能講習
  • 簡易架線集材装置の運転の業務に係る特別教育
  • 不整地運搬車運転技能講習
  • 造林作業指揮者安全衛生教育
  • 林業架線作業主任者免許
  • 荷役運搬機械等はい作業安全教育

 

 

林業カレッジ研修

 素材生産等を行っている事業体の中核となる林業従事者を養成するため、森林・林業に関する幅広い知識と林業の専門的知識及び技術の習得を目的に行う研修です。研修は、毎年5月〜2月の10ヶ月間で、林業事業体でOJTを受けながら集合研修(約80日程度)を受けるものです。

詳しくは、こちらをクリック


緑の雇用現場技能者育成推進事業

 事業目的は、林業カレッジ研修と同様ですが、各事業体の研修生が集まって研修を受ける集合研修と所属事業体にて行う実地研修があります。
  林業作業士(フォレストワーカー)研修の1年目から3年目研修は、森林調査、造林、育林、伐倒、造材、集材、土場管理、輸送管理への基本的な技術・技能を段階的に習得させるためのものです。
  キャリアアップとして、林業就業年数が満5年以上になると現場管理責任者(フォレストリーダー)研修を、満10年以上で総括現場責任者(フォレストマネージャー)を受講することができます。

詳しくは、林野庁のホームページへ


林業就業支援講習

  45歳未満の林業への就業を希望する方を対象に20日間程度の座学・実習を行うとともに、個別の職業・生活相談を実施し、林業就業についての十分な情報・認識を得ていただくものです。

詳しくは、林業就業支援ナビへ

 

 

公益社団法人とちぎ環境・みどり推進機構 〒321-0974 宇都宮市竹林町1030-2 河内庁舎別館3階 TEL 028-643-6801 FAX 028-643-6802